ナウパカの花。

 
スポンサー広告

スポンサーサイト

 
 ←6年ぶりの再会 →うその様な本当の話
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ   3kaku_s_L.png   スポンサー広告
*Edit   

 
08旅日記~ヒロ

大切な人たち

 
 ←6年ぶりの再会 →うその様な本当の話
もうすぐ約束の12時。
買い物も続けたい気持ちを振り切って、約束場所へ向かいます。
約束場所は、ナチュラルショップのお隣にあるカフェペスト。

12時ちょうどに着いた私たちは、窓越しに中を見渡しましたが・・・。
まだ、皆さんは着いていないようす。
しばらく、お店の前で待っていましたが、ココはハワイのヒロ。
ハワイアンタイムでしょ~と(笑)。

せっかく隣はナチュラルショップ。
覗いて見ようかと、隣へ移動しようとしたら、
向こうからサングラスをしたクム(先生)が歩いていらして
道端でばったり♪な再会となりました(笑)

「クムさーん!!!!」
思わず手を振っていた私。何も変わらない笑顔で答えてくれるクム。
ヒロまで来て良かったと思いました。

このお方、とても有名なロミ(ハワイアンマッサージ)のクム(先生)です。
ディーンシルバ先生です。でもとても気さくな方です。

「Marikoさんは?」
「もうすぐ来るよ。入って待っていよう」

早速、お店に入りました。




お店の中は、お昼時なのですが、あまり込み合っていなくて
直に席へ案内してもらえました。
席について気がついたのですが、このカフェ。6年前初めてヒロに来た時、
初めて立ち寄ったカフェでした。空港からまっすぐココに来たのです。
なんだか、6年前にタイムスリップしたようです。

たわいも無い話で時間が過ぎ、窓越しにMarikoさんが歩いてくる姿が
見えました。昔と変わらず背筋をピンした歩き方。凛とした女性です。

店の入り口でこちらを探しているようで、また私は手を振ります。
Marikoさんの笑顔も以前と寸分変わりないのです。

このお二人との出会いも、6年前です。
このお二人と出会わなければ、TOMおじさんとの出会いも無かったのです。

6年前、私は初のハワイ一人旅をしました。
一人旅ですから、なにか目的見つけよう!
そんな時サイトで偶然見つけたのが、クムとMarikoさんで開催している
ロミのワークショップでした。1週間合宿方式。1週間寝食をともにするという
(クムは通いでしたが)とても普通では味わうことの出来ない有意義なものでした。
その日程の中に、フィールドトリップというものがあって、クムさんは参加者を
ファーマーズマーケットへ連れてきてくれたのです。そこで私は、TOMおじさんと
出会うことになるわけです。

なんとも不思議なめぐり合わせ。
偶然は必然なのか、必然は偶然からはじまるのか?

クムは、ハワイアンです。ハワイの伝承文化を我々のような外国人にも
惜しみなく伝授してくれます。明るくてお茶目で、日本酒大好き人間。
最近では、種無し梅がお好きとか?凄いパワーの持ち主なのです。
「人としての懐の深さを教えてくれる方」だと思っています。

Marikoさんは、日本人です。ハワイを愛し、ハワイに移住してハワイについて
学んでいらっしゃいます。泳ぎの達人なのです。泳ぎの得意なMarikoさんから
泳ぎの苦手な私は手をとってもらって海に入ったことがありました。マーメードだと
思いました。本人は、前世はモンクシールだと思うの!とおっしゃいます(笑)。
「ハワイから選ばれた人」だと私は思っています。

このお二人に私はどうしても自分の口からお礼が言いたかったのです。
3年前もワークショップへ参加したのですが、その直後、私は椎間板ヘルニアに
なってしまいました。痛みにただひたすら耐えていた頃、心底心配し、
励みになってくれたのです。心の支えというか、先が見えない不安な時期に
いろんな手立てを考えてくれました。そして、今。3年経って、ようやくハワイへ
来れるまで回復しました。そのことを知らせたかったのです。まだ、完治して
いませんが、元気になった姿を見て欲しかったのです。

クムはとてもすまなそうに
「時間が無くて・・・。本当は、腰の様子をチェックしてあげたかったんだけど」
何度もそう言ってくれます。心配してくれる人がいるって有り難いと思いました。
「でも、変わりにMarikoさんがロミをしてくれるからね」
Marikoさんは、クムのアシスタントであります。ですから、ロミのセラピストなのです。
これから私たちは、Marikoさんのロミを受ける予定になっています。

CIMG0527.jpg

食事が終わると、クムのファーマーズマーケットでのお買い物について行きました。
明日は、母の日。クムはお母さんへお花を買うのだそうです。
クムは黄色のカトレアの鉢植えを買っていました。

クムは、車のある所まで送ってくれました。
そして、とてもとても名残惜しいのですが、そこでお別れしました。

英語って良いなと思いました。
「Good bye/さよなら」ではなく「See You Soon/またね」と
言ってくれるのですから。

クムさん、本当にありがとうございます。
また、来ます!


そして、我々はMarikoさんのロミを受けに向かいました。
スポンサーサイト



もくじ   3kaku_s_L.png   08旅日記~ヒロ
*Edit ▽TB[0]▽CO[4]   

~ Comment ~

 

うりさんへ

ほんとだよね。
会いにいけるという事の有難みを感じてます。
ノスタルジックに浸ってきました。

良い出会い 

ハワイに良い出会いを持っているんだね
うらやましーー
そしてステキだよーー

ヒロの街はそれでなくてもノスタルジックな街なのに、、
こんな出会いの話しを聞くと
ますますノスタルジック!

 

松ちゃんへ

ありがとー。
一期一会
私も大好きです。というか、モットーかも!

松ちゃんも「是非・会いたい人」ですよ。

 

とても素敵な出会いなんですね。一気に読んでしまったよ。

笑顔がすべてを語っているような気がします。

こんな素敵な出会いがあるからHawaiiには戻りたくなっちゃうのかな。

人それぞれの「また会いたい人」がいるんですね。

一期一会ってコトバ、好きなんです。halekopeさんもいい出会いをたくさん持ってていいですね!
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
  • 【6年ぶりの再会】へ
  • 【うその様な本当の話】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。